Skip to content

油汚れに使用するダイナミックGC-S

ダイナミックGC-Sは、業務から一般家庭まで幅広く使用できる、油汚れを落とすための薬液です。

アルカリの性質によって油を落としますが、劇物や毒物には指定されていません。また人体にとって石鹸水と同じ程度の安全性を実現できるように工夫されています。原液を必要に応じて希釈するのが基本的な使用方法で、油であればひと通り対応可能です。飲食店で長時間調理に使用された器具の油汚れであったり、部品の隙間に入り込んだ工業用グリス、果ては衣類に付着した汚れまでがその範囲に含まれます。

PH換算では原液で12以上のアルカリ性を持つため、他の方法では洗浄できなかった汚れでも落とせる可能性があります。それほどの強さを持ちながら、水質汚濁に繋がりかねないBOD値は低く、環境に配慮した作りです。また身近でよく使用されアルカリに弱いものとしてはアルミが代表的ですが、その腐食もなくすように作られているのが特徴です。

そのためアルミが使用されている部品など、活用できる場面が広まります。それを証明するために実験も行われ、汎用のアルカリ性洗浄液ではアルミの大部分を溶かしてしまったのに対して、ダイナミックGC-Sでは白サビも発生させなかったという結果を残しています。このような特徴があるダイナミックGC-Sは、国産のブランド力も併せ持ちます。そのことから様々なところに導入されているという実績もあり、その中には防衛機関も含まれます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *