Skip to content

省エネは地球環境にも優しいです

限りある資源を無駄なく使うために、省エネは世界的な課題となっています。

企業にとっても省エネはコスト削減と同時に炭酸ガスの排出量抑制にも繋がり、地球環境保全にも貢献できます。但し省エネと言われても、何から手をつければ良いのかわからない職場が多いため、ここではオフィスを中心とした省エネ活動について説明します。まずは設備投資など必要とせず、直ちに始めることができる活動と言えば、空調の見直しです。オフィスのエアコンの電気料金は夏場は特に費用が増大しますので、設定温度の見直しから開始して下さい。1度上げるだけでも、大きくコストに響きます。また無人の会議室までエアコンをつけていないか、夜間も連続して運転していないか確認して不要なエアコンの停止や運転時間の削減を行って下さい。

次に省エネとして有効なのは、照明設備の運用の改善です。エアコン同様不要なエリアの消灯や照度が明るすぎるところは、蛍光灯や電球を取り外すだけでも電力量削減になります。予算に余裕があれば、消費電力の少ないエアコンや照明器具に交換しましょう。エアコンも技術革新が進み数年で投資費用が回収できる場合もあります。照明器具もLEDに交換すると消費電力が8割近く削減できます。これらの器具は自治体によって、購入費用を補助してくれるところもありますので、まずは調べて条件が整えば申請して下さい。色々と工夫する事でエネルギーコストを抑えて地球環境保全に貢献しながら企業活動を推進しましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *